読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うどんとお酒とバイクとガラクタとーEn-niの blog

うどんの食べ歩きを中心に 日常を発信します

人の縁について思う ー武蔵野うどん「きくや」ー

 
 7月のある日に、吉祥寺でふと立ち寄ったBarでマスターとはなしているうちに、ひょんなことからうどん屋の話題となりました。

 讃岐うどを始めとした所謂3大うどんについてや、最近はまってきた武蔵野うどんにつて話す中。マスターから「きくや」って知ってますか?と言われ。

 我が家から10キロ余りで美味しいので、自転車でちょくちょく行っているお気に入り店の一つだったので、すかさず。

 「知ってます。オバチャンばっかりでやっている店でしょう」と元気よく返事しましたよ。

 するとマスターの口から「そのオバチャンの一人が、僕の母なんです。」

(あちゃー、「オバチャンって言っちゃった」 女性の方々と言ってれば良かったのに(^_^;)」と思ったが時すでに遅し)

 マスターは、「美味しいでしょう」と、にこやかに対応されました。(ホッ!)

 

きくや」さんは、多摩湖自転車道のすぐ脇にある立地条件もあり、うどん好きだけでなくサイクリストの中でも有名なお店なのです。 武蔵野うどん独特のごっつい麺と油がしっかり浮いた肉汁が食欲をそそります。麺のサイズは5Lまであり、常連らしき人は、アッサリ「4Lね」なんて注文されていますが、僕はまだ2Lが最高です。

 

東京都東村山市廻田町2−12−16

「きくや」

 

f:id:En-ni:20140803232310j:plain

f:id:En-ni:20140803232326j:plain