読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うどんとお酒とバイクとガラクタとーEn-niの blog

うどんの食べ歩きを中心に 日常を発信します

吉田うどん

我が家の近くに、吉田うどんのお店が新規開店していました。

f:id:En-ni:20150623223830j:plain

そういえば、本場で吉田うどん食べたことがないなぁ、と思い先週電車に乗って富士山駅まで行ってきました。

駅には、吉田うどんのお店のパンフレットが置いてありました。パンフレットでは56軒のお店が紹介してありましたが、今回は駅近くの「ふじや」さんへ行ってきました。

 

f:id:En-ni:20150623231013j:plain

 

注文したのは、肉うどん。おつゆは、味噌ベース。そしてお肉以外に、キャベツやねぎ

が盛ってありました。堅い麺の消化を助けるためにキャベツが添えてある、とも言われる事もあるように吉田うどんには、キャベツがつきものなのですね。ビックリしたのは、肉が馬肉だった事、肉うどんで馬肉は初めてのでした。

f:id:En-ni:20150623231047j:plain

 

吉田うどんのパンフレットでは、富士山講の信者に登山前に湯盛りうどんを振る舞っていた、との歴史と文化の紹介がありました。そういえば、四国でも讃岐うどんは、お遍路さんへの接待でうどんはを振る舞っていた、と聞いたこともありますが、信仰とうどんって何か共通している事があるのでしょうか。ちょっと調べているみたいなぁ、と思いました。